【はじめまして!】ボク、月収15万のロボット会社員です。

Youtube動画を大幅にリニューアルしました。

テックマンを若手新入社員に見立てて、色々なアプリケーションを紹介していきます。

ロボット会社員のテックマンは、 月収15万円(※)で働いています。

新米ですが、一度覚えた仕事は、忘れる事はありません。

しかもご飯なし、休憩なしで24時間働いてるのに、 病気もケガもしないのです。

もちろん、ウィルスにも感染しませんし周りの人に 染す事もありません。

協働ロボットは、まだ認知されてから歴史が浅く、

ロボットを扱った実績のある方でも 協働ロボットは活用する場面を見いだせていない事が 多くあります。

人手不足と言われる現代、協働ロボットは言い換えれば、 まだ何も知らない月収15万円の 若手新入社員といったところです。

皆さんのお仕事で 新人に任せる事が出来る繰り返し作業はありませんか?

その繰り返し作業は、皆さんの負担になっていませんか?

ロボットは繰り返し作業が最も得意です。 先輩の皆さんの手厚い教育を受けて、

近い将来は自動化で皆さんの仕事を補助する役割を担い 活躍する事でしょう。

テックマンに、仕事を教える(プログラム)方法は 簡単です。 複雑な仕事は、 先輩(あなた)の指導(プログラム)があれば 頑張って挑戦します。

様々な理由で現場の人手不足が問題になっていますが、 自動化出来るお仕事は協働ロボットに教えればきっと、

皆さんの良き仕事の相棒になるでしょう。

そして、月収15万円(※)と軽微な電気代以外、 社会保険や年金、福利厚生等も不要です。

3-4年後からは、 ロボットが動かなくなるまで 月収15万円でさえも不要になります。

人手不足の解消、長時間労働や繰り返し作業の軽減、 自動化などのヒントにご覧ください。

※:月収15万円とは 弊社が推奨する標準機器を3年から4年で償却した場合の 月平均金額となります。

自動化アプリケーションに関わる周辺機器は 含んでおりません。

また、原価償却が終わった後は 月収15万円という費用が不要になります。 詳しい価格はお問い合わせください。

お問い合わせ、カタログダウンロード

 

テックマンのお問い合わせ、最新のカタログダウンロードはこちらからご案内致します。

また、様々なデモやアプリケーションビデオをご用意しておりますので、

お客様の作業内容等を、お伝え頂ければ、

イメージのお手伝いとしてビデオURLを選定し、

お知らせ致します。

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA