【位置決め困難な作業 の自動化】標準装備のシステムを使って、安価にコンベアからピッキング&箱詰めする様子をご覧いただけます。

この動画では、ベルトコンベアの代わりにシュータを使い、ロボットの手元に届いた製品を取り上げ、

箱に詰める作業をお見せします。

ベルトコンベアで製品が流れてくる場合、位置決めされていない事が多いですが、

ビジョンシステムを標準装備したテックマンは簡単に自動化する事が出来ます。

コンベアから次の工程に運んだり、箱詰めする作業の自動化の参考にしてください。

お問い合わせ、カタログダウンロード

 

テックマンのお問い合わせ、最新のカタログダウンロードはこちらからご案内致します。

また、様々なデモやアプリケーションビデオをご用意しておりますので、

お客様の作業内容等を、お伝え頂ければ、

イメージのお手伝いとしてビデオURLを選定し、

お知らせ致します。

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA